About Us

昨今の世界情勢やテクノロジーの発展そして消費のスピードは目まぐるしいほど迅速で、その“速さ”が“時代の移り変わり”とも呼べるのであれば、人口70億とも80億ともいわれる人間がみな、“時代”についていこうとするのは困難なのかもしれません。
しかしこの世の中、いつの時代でも通じていく普遍的なモノや出来事はずっと存在し、それと同じく人の人生もひとつひとつ確かに存在しているはずです。
 
そんなことを漠然と考えながらこの世の中で確かに時代性と普遍性のある表現や活動を思案できる場として"露 tsuyu "をはじめました。